TOP > 協会概要

協会活動例


一般財団法人日本切花協会の会員さまへのセミナー開催

2017年6月10日 池尻大橋にて切花協会の会員の皆さんに、ドイツの花束「Gerüststrauß」の講義、実習研修を行いました。

フラワーボランティア活動

ボランティア活動では 9月17日に広尾の社会福祉法人福田会(児童養護施設と知的障がい児施設)で行われる わいわい祭りで販売するハーバリウムとアレンジメントを作成の協力をし、売上は福田会へ寄付しました。

ダイバーシティ様 スキルアップセミナー開催

花業界に特化した人材紹介会社のダイバーシティ様
ご登録されているフローリストの皆さんのスキルアップセミナーを行いました。多くの人が苦手だと言う「ブーケ」をテーマに洗練されたブーケの作成方法を講義、実践しました。

協会概要


一般社団法人ドイツトップフローリスト協会とは 当法人は広く一般の人に対して、ドイツにおける生花装飾技術の普及と啓発、知識の向上、人材の育成、情報の共有と提供、相互コミュニティの構築等を行い、社会教育の推進と国民の豊かな生活の実現に寄与することを目的とする
活動概要
  1. ドイツの生花装飾技術の普及、啓発及び啓蒙に関する事業
  2. 各種講演会、研修会、セミナー、イベント等の企画、立案、運営及び実施に関する事業
  3. ドイツトップフローリストアカデミーをはじめとし、各種文化教室、レッスン教室等の運営および実施に関する事業
  4. 各種検定、資格試験の企画、運営、実施及び管理に関する事業
  5. 各種人材の教育、育成、研修及び指導に関する事業
  6. フラワーアレンジ、生花、園芸用品、各種物販の企画、開発、製造、販売に関する事業
活動内容定期的
  • 協会開催の特別セミナーの開催
  • ボランティア活動として杉並区の児童養護施設へのフラワー教室開催
活動内容不定期
  • 地域ボランティア福祉施設へのフラワーアレンジメント講習会
  • 会員企業に役立つ実業的な取り組みとして様々な機会を提供する。
  • 企業、産業貢献への取り組みとして企業の販売促進やフラワーサロン向けの経営、運営支援、各関係機関や協会、企業との連携なども取り組む方針としている。
検定 本協会は受講終了者に対し、下記の検定試験を行う事とする
  • ドイツトップフローリスト認定試験
  • ドイツトップフローリストジュニアマイスター認定試験
  • ドイツトップフローリストマイスター認定試験
名称 一般社団法人ドイツトップフローリスト協会
所在地 東京都杉並区阿佐谷南1-12-5
プロコース
ドイツトップフローリストアカデミー学習フロー プロコース
プロコース
ドイツトップフローリストアカデミー学習フロー スタンダードコース

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。


ヨーロピアンフラワーデザインの本場ドイツの花屋で13年間活躍したフローリストマイスター(ドイツ国家資格)によるフラワースクールです。